Orii Outdoor Challenge

自然より自由に Orii Outdoor Challenge37
石鎚情報
石鎚山は、四国に位置する標高1,982mの山で、西日本最高峰である。愛媛県西条市と久万高原町の間に位置する。山岳信仰(修験道)の山として知られる。日本百名山の一つであり、日本七霊山のひとつとされ、霊峰石鎚山とも呼ばれる。石鎚山脈の中心的な山であり、石鎚国定公園に指定されている。


石鎚山天狗岳(2005年8月25日撮影)正確には、最高峰に位置する天狗岳(てんぐだけ、標高1,982m)・石鎚神社山頂社のある弥山(みせん、標高1,974m)・南尖峰(なんせんぽう、標高1,982m)の一連の総体山を石鎚山と呼ぶ。石鎚山の頂は、通常は天狗岳のことを指す。登山者は天狗岳を目指すものが多いが、弥山から天狗岳までの登山道が少し狭いことや、天狗岳の頂に多人数がとどまれるスペースがないこともあり、子供やお年寄りは直前(約300m手前)の弥山までの登山となることが多い。なお弥山には、石鎚神社の鎮座のほか山頂小屋がある。面河渓の土小屋経由の登山者より、西条市にある石鎚登山ロープウェイから石鎚神社成就社を経由する登山者が多い。

なお、三角点は天狗岳や弥山には設置されておらず、弥山の北西にある1921mのピークに3等三角点が設置されている。神社の敷地を避けたものだと思われる。石鎚山系の1等三角点は「二ノ森」山頂(1929m)に設置されている。
[PR]
by oriixtuko | 2006-09-11 19:26 | インフォメーション
<< 秋祭り 山登り >>


by oriixtuko
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
Orii Outdoor Challen
WaRI Syu35°
ローカル
スケジュール
インフォメーション
参加者募集
雑学
その他
瀬戸内を観直す会
以前の記事
フォロー中のブログ
クリックから始まる
ライフログ
その他のジャンル
Skypeボタン
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧